MENU

「自立支援型サポート付シェアハウス」

人生を生きて行くうえで大事な「居住」を応援・協力するサポート付シェアハウスがここに。

居住支援法人指定 東京都知事第34号

エルシェアート羽村は、居住支援法人として東京都の指定を受けて運営している自立支援型サポート付シェアハウスです。

障碍者(精神疾患・発達 等)、生活困窮者(生活保護者等)、高齢者も、「皆が共に幸せに暮らせるシェアハウス」を目指して2019年7月1日に羽村市の青梅線の小作駅徒歩5分の場所にオープンしました。                                                                                 

■第四次(最終)入居計画  優先募集              

エルシェアート羽村は、障害者の方(精神疾患で退院患者等)の安定した環境を整える為、入居計画第一次から第三次までを一年間をかけて実施してきました。最終の第四次入居計画を下記の通りに実施させて頂きます。

優先募集期間  令和2年11月1日(日)~令和2年12月27日(日)まで

相談期間    令和2年10月31日(土)~令和2年12月20日(日)

優先募集部屋数 20室

本ホームページの問い合わせから応募ください。

題名に第四次入居計画優先募集と記載ください。

メッセージに入居予定月の記載もよろしくお願いします。

お問い合わせ

ハードコンセプトは、まるでホテル暮らしのような雰囲気のあるデザイナーズ・シェアハウスとして創らせて頂きました。カフェ的な雰囲気の玄関、エントランス、食堂と居間を1階に設置させて頂いております。ソフト面は、平日18時から「家族的な食事会」を参加したい入居者様とオーナー家族と一緒にアットホーム的に開催しております。イベントも毎月1回、納涼祭やピザ―パーティー、お好み焼きパーティー、餃子パーティーと様々に開催しており、参加したい人が参加する。自由な環境で、個々の気持ちを大切にする「皆が共に幸せに暮らせるシェアハウス」としてオープンしました。

エルシェアート羽村の特徴